PPCタイプ E003のメジャーアップデート(ver2.5)のお知らせ

E003のメジャーアップデートを行いました。(2016/10/14)

E003のメジャーアップデートのお知らせです。

【注意】テーマのアップデートはデータ消失など大変危険が伴います。必ずデータベース及びFTPでWodpressの全データをバックアップの上アップデートを行って下さい。データ消失やアップデートによる不具合などの責任は、弊社では一切負う事が出来ませんのでご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

アップデート後のテンプレートファイルは購入時にありました、
InfotopよりダウンロードしたPDF(ファイル名「file_*******.pdf」)から再びダウンロードすることができます。


■ E003アップデートについて

※ 2016年10月14日11:00の以降にご購入のお客様は最新版です。
※2016年9月26日~2016年10月14日に新規ご購入の方、もしくは現在のE003タイプのバージョンが2.4の方は管理画面よりテーマの更新を行ってください。

E003のアップデート内容
  • Ver2.5より、管理画面内からのテーマ更新に対応しました。
    テーマの更新がある場合はWordPressの管理画面より通知され、管理画面内でアップデートを行うことができます。必須プラグインについては更新がされませんので、必須プラグインを停止→削除した上で『推奨プラグインインストール』から再度インストールを行ってください。
    ※自動アップデート時に不具合が起こり最悪データがすべて消えてしまう可能性も考えられます。必ず今回から付属となったプラグイン『All-in-One WP Migration』を利用してフルデータバックアップを行ってください。
  • コアプラグインのメジャーアップデートを行いました。
    コアプラグイン「Live Composer」のメジャーアップデートを行いました。
    1) 全体のレスポンスが大幅に向上しました。
    2) 画面上での編集時のインターフェイスが大幅に変更されました
    3) クリックのみで対象のモジュールの設定を変更出来るようになりました。
    4) 各モジュールのテキストがエディターを開かずにそのまま編集出来るようになりました。(既存エディターも使用可能)
  • 既知の問題
    『推奨プラグイン』インストール時に「LiveComposer」のインストールが途中で停止しているように見える事があります。完了画面が出ないだけで、インストールは済んでおりますのでご注意下さい。
    2016/12/13 【アコーディオンモジュール】にバグが見つかりました。現在のサイトでアコーディオンモジュールを多用されている方はアップデートを行わないでください。
コチラをお読みください →E003アップデート方法及び、注意事項はこちら

※前回のアップデート同様、現在のテーマのバージョンが2.0の方のアップデートの際には表示崩れなどが発生する可能性があるので十分ご注意下さい。